読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

数字の森。

今日は授業がない。

だから息抜きに美術館に行くと決めていた。

六本木にある国立新美術館

1番好きな美術館だ。

六本木にあるけど乃木坂駅から直通なので

乃木坂駅から行く方が好き。

f:id:yoko28:20170126005351j:image

駅からそのまま美術館の世界に入れる。

今日は無料の展示会を端から楽しむつもりだった。

一番の目玉は10周年特別企画の数字の森。

 

作家はフランスのエマニュエル・ムホーさん。

紙でつくった数字を糸で縦に10個つるし、2017~2026年までの10年の西暦を100列で表現しているそうだ。使われている色は100色。

 

圧巻だった。

とても綺麗。

静かで、暖かい。

f:id:yoko28:20170126010019j:image

立ち位置によって全く違う色の世界が広がる。

f:id:yoko28:20170126010032j:image

まるで数字の海と空。水平線のよう。

f:id:yoko28:20170126010125j:image

 

この世界を画面に収めるのは、

わたしの撮影技術では到底難しかった。

 

1人でぐるぐるぐるぐる

ひたすら数字の向こう側を覗きながら歩いた。

 

 

この頃とても慌ただしかった。

だから今日のこの時間、

心が少し洗われた気がした。

 

今度ここに来るときは

ミュシャ草間彌生さんの作品を見るとき。

 

洗練されていておしゃれ。

そして少し冷たい。

だいすきな六本木の街。

f:id:yoko28:20170126010429j:image

 今日はとても良い天気だった。